『「繊細さん」の本』を読みました。HSPであることを認める生き方。

スポンサーリンク

こんにちは(^^)/

ブログについて、やはりいろいろ思うことはあれど、「楽しく書き続けたい」というのが自分の中で大きくなってきました。

「読まれるブログを書きましょう(日記は読まれない)」
「稼げるブログを書きましょう(あなたの強みをお金にしよう)」
と指南する人もいます。

確かに、売れるためには、需要に応えることが必要だと思います。
世の中からニーズがないと、ものは売れない。

でも、私がしたいのは、そういう「売れるブログを作ること」かというと、どうもそうではない。
それよりも、読んでくださった方が少しでもほっとしたり、心が温まったりするといいなあと思っています。

私の中には、ときどき、何かを(誰かを)辛らつに批判したくなる自分もいるけれど、私自身が好きな自分は、もっと温かくて柔らかい自分です。
「おっぱいは、丸くて温かくて柔らかくて平和!」みたいなツイートをしたこともあるので、根がスケベなんだなとも思いますが(笑)、もともと、温かくて柔らかいものが好き。
一例として、ワンコやニャンコは、ふわふわモフモフしていて大好きです(´ω`*)
実家で飼っているワンコの、心臓の鼓動や体温を感じて落ち着いたり。

逆に、触っていて強くガサガサするものや、冷たすぎるものは苦手です。
普段着ている服は、肌触りが自分にとって快適なものばかり。

こんな感じで、どうも、自分は「感覚に敏感なところがある」ということに気づいていました。
このような感覚が、一部の人に共通するということも知っていました。
それは、「HSP(Highly Sensitive Person)」という概念を本で知ったから。

HSPに関する本は何冊かありますが、おすすめするならこれ。
武田友紀さんの『「繊細さん」の本』です。

この本を読んだ後、HSPであることを自然と受け入れられるようになりました。
以前は、「自分で自分がHSPであると名乗ると、自意識過剰みたいに思われそう。それは嫌だな」と思っていたのですが、そういうふうに自分を(ゆるやかにでも)否定してしまうと、息苦しくなってしまうんですね、私の場合(=ω=;)

この本の何が良いって、「敏感さん(HSPの方はこの本の中でこう呼ばれています)の感覚が全てではない」と、きちんと明文化してくださっているところ。
「HSP=感覚が敏感で何もかも分かる」というわけではない。
むしろ、分からないことや、思い込みも多い。
「他人の気持ちが分かる」というのも、思い込みにすぎないことがあるし、その予測(こうであろうと思った、他人の気持ち)がはずれていることも多いときちんと書かれていて、すごーく納得しました。
そう、HSPだからって何もかもが分かるわけじゃないのです。

「HSPではない人の感じ方は、HSP当事者には分かりにくい」ということも、大切な視点。
HSPが特別に優れているわけではない、のです。
ただし、特別に劣っているわけでも、もちろんない。
さまざまな感覚が鋭敏なのがHSPという気質で、それは変えられない特徴なのだから。

この本のおかげで、HSPのままで生きていくことが、今までより肯定的にとらえられるようになりました。
一例をあげますと、HSPって、疲れやすいんですよ……
「なんでこんなすぐにクタクタになるんだろう?」と、元気な人がうらやましくなるどころか、「自分は病気じゃないか?」と疑ってしまうレベルで(私はうつ病患者でもありますが、それにしても)。
この本を読むと、「疲れやすいのはHSP共通の感覚なのねσ( ˙-˙ )」と、安心するものがあります。

著者である武田友紀さんが運営される、「繊細の森」というサイトがありまして。

ここでは、繊細さんがどうすれば生きやすいか、コラムで知ることができます。
私の場合、仕事がほとんどできない(疲れやすい、ストレスに弱い、嫌な仕事はしたくない)ためになかなか稼げない、という悩みを抱えています。
うつ病のためもあるし、HSPだからこその疲れやすさのためもある。
そして、「突然の体調不良のため、予定を守れないことが多い」という大きな悩みもあります。
これらのことから、「役に立てず(ろくに稼げず)、人に迷惑をかける自分が苦しい」と思ってきたのですが、ここに載っているコラムをゆっくり読んで、「焦りすぎる必要はない」ということを教えてもらいました。
「世の中には、自分と同じ悩みを抱えた人がいるんだなあ……」と知って、安心できたことも大きいです。

「あまりに浮世離れした、ふわふわな生き方は嫌だなあ」と思う自分と、
「でも自分に嘘はつけない」と感じる自分。
HSPならではの生き方ができないか、これからも考えていこうと思います。

そうそう、上述の「繊細の森」には、HSPのリンク集もあります。

繊細さん。感受性が豊かだったり、HSP =Highly Sensitive Personにあてはまる人もいると思います。そんな繊細さんたちがゆるやかに繋がる中継地点が欲しいな、と思いリンク集を公開しています。約140名が集まっています。あなたの共感できるひとを見つけてみませんか。新規登録も募集中です。

「HSP仲間(敏感さん)を見つけたいな」と思う方は、覗いてみてはいかがでしょうか(^^)/

0
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアはこちらからどうぞ。

フォロー・購読していただけるとうれしいです(^^)